Search
New Entries
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2017.12.7大阪】近畿視覚障害者情報サービス研究協議会(近畿視情協)平成29年度ボランティア・職員研修会

日時: 平成29年12月7日(木)10:00〜16:30
会場: 玉水記念館(大阪市西区江戸堀1丁目10−31)
            <アクセス> http://www.tamamizu.org/kinenkan/ask.html

プログラム:

9:30〜 受付開始
10:00 開会 会長挨拶

■ 全体会(10:05〜11:30  会場 1F・大ホール)
 テーマ:「のびやかな気持ちで、考える点訳・考える音訳
      ― 規則依存症にならないために ―」
 講師:福井 哲也 氏(日本ライトハウス点字情報技術センター 所長) 

11:30〜13:00 昼食・休憩

■ 分科会(13:00〜)
【録音分科会】(会場 1F・大ホール 16:30 終了予定)
  テーマ:「みなおそう!録音資料 〜 利用者の視点から」
内容:利用者の声をもとに録音図書の質の向上を考える。
 ・よくない読みのデモンストレーション
 ・誤った編集例
 ・質疑
 ・当事者(2名)の読書体験から
 ・当事者を交えた意見交換
 ・全視情協大会での「録音機材についてのアンケート結果」報告

【点字分科会】(会場 3F・中ホール 16:00 終了予定)
第1部(13:00〜15:00)
講演:『日本点字表記法』改定案の論点
講師:渡辺 昭一 氏
(日本点字委員会 副会長、京都ライトハウス情報製作センター 所長、
『日本点字表記法』改訂版(2018年度発行予定)編集委員)
内容:『日本点字表記法』改訂案(第1編 第2〜5章)の説明と、質問・意見交換
※ 参加される方は、必ず日本点字委員会ホームページに公開されている「『日本点字表記法』改訂版(案)(第1編 第2〜5章)」を、事前にご一読ください。
http://www.braille.jp/news/20171101koubo.html
※ 当日は上記と合わせて公開されている「『日本点字表記法』改訂版(案)における主な変更点」の資料をご持参ください。
※ ご一読の上、事前に質問等がありましたら、11月21日(火)までにメールで下記へお送りください。当日の講演で可能な限りお答えいただく予定です。
件名:12月研修会 点字分科会の質問
送り先:近畿視情協事務局 info@lnetk.jp
第2部(15:10〜16:00)
内容:点訳ボランティアと職員による情報交換会

 

参加費: 加盟館職員ならびに加盟館に属するボランティアは無料
     その他の方は、参加費として当日500円をご負担ください。


申込み: 11月30日(木)までに、申し込み用紙に必要事項をご記入のうえ、
      近畿視情協事務局までFAX・メールでお申し込みください。

詳細HP: http://www.lnetk.jp/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.12.7大阪】近畿視覚障害者情報サービス研究協議会(近畿視情協)平成29年度ボランティア・職員研修会 | comments(0) | - |-
【2018.1.13大阪】図書館学資料保存研究グループ研究例会

日時: 2018年1月13日(土)10:00〜12:00
場所: 大阪府立中之島図書館 別館2階
     大阪市北区中之島1丁目2-10
     地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅車,1番出口から徒歩約5分
     <アクセス> http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/n-chizu.html

 

テーマ: 天職としての図書館長:佐野友三郎
発表者: 面地 豊氏(神戸大学経営学部博士)

 

連絡先: 中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
          メール:toshokanshiryouhozon☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

(2017年度図書館を学ぶ相互講座第10回との共催)


詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#hozon20180113

                http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/seminar-lib.html

 

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.1.13大阪】図書館学資料保存研究グループ研究例会 | comments(0) | - |-
【2017.12.9大阪】図書館学資料保存研究グループ研究例会

日時: 2017年12月9日(土)10:00〜12:00
場所: 大阪府立中之島図書館 別館2階
     大阪市北区中之島1丁目2-10
     地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅車,1番出口から徒歩約5分
     <アクセス> http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/n-chizu.html

テーマ: 戦時期大阪の「MLA連携」〜大阪文化施設協会と長田富作資料〜
発表者: 門上光夫氏(大阪府立中央図書館)


(2017年度図書館を学ぶ相互講座第9回との共催)


詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#hozon20171209

                http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/seminar-lib.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.12.9大阪】図書館学資料保存研究グループ研究例会 | comments(0) | - |-
【2017.11.18京都】図書館学教育研究グループ研究例会《第180回研究例会》「授業実践「図書館制度・経営論」:問題提起として」坂本俊氏(京都女子大学)

日時:  2017年11月18日(土)14:30〜17:00
場所:  龍谷大学大宮学舎 南黌101教室

     JR京都駅北西,徒歩15分。西本願寺南西隣
            <アクセス> http://www.ryukoku.ac.jp/omiya.html

 

テーマ: 授業実践「図書館制度・経営論」:問題提起として
発表者: 坂本俊氏(京都女子大学)


概要: 新カリキュラムで新たに導入された当該科目について,本務校など複数の大学で教えている経験を踏まえて,それぞれの教育現場に合わせた工夫や課題について触れ,参加者の議論を促す。


問合先: 事務局・柳勝文(yanagi☆let.ryukoku.ac.jp(☆を@に変えてください))

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#educate20171118

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.11.18京都】図書館学教育研究グループ研究例会《第180回研究例会》「授業実践「図書館制度・経営論」:問題提起として」坂本俊氏(京都女子大学) | comments(0) | - |-
【2017.11.19京都】国立国会図書館関西館 見学デー

 国立国会図書館関西館では、京都府相楽郡精華町において開催される「せいか祭り2017」に合わせて、「国立国会図書館関西館見学デー」を開催し、関西館の紹介やクイズラリーなどのイベントを実施します。年齢制限なし、手続きなしで自由に入館していただけます。お子様連れの方もお気軽にお立ち寄りください。

日時: 2017年 11月19日(日) 10:00 〜 16:00
会場: 国立国会図書館 関西館 地下1階 総合閲覧室
         <アクセス> http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/guide/route.html

 

内容:

 •関西館のご紹介 (ミニプレゼンテーション)
  10:20 11:00 13:20 14:50(約15分)
 •関西館クイズラリー
 •ミニガイダンス「関西館の使い方」
  端末の使い方
   10:40 11:50 13:00 14:30(約20分)
  閲覧室ツアー
   11:20 12:20 13:40 15:10(約20分)

    •音源・動画紹介−国立国会図書館デジタルコレクションから−【地下1階共同研究室】
 •キッズコーナー(国際子ども図書館「学校図書館セット貸出し」のご紹介)
 •企画展示「挿絵の世界」【地下1階大会議室】 ギャラリートーク
   10:30 11:30 12:15 13:15 14:15 15:15(約15分)

 

※入場無料
※カフェテリアあり(10:00から15:00まで)。
※駐車場あり(無料)。
※当日は、図書館業務は行っておりません。

 

お問い合わせ先: 国立国会図書館 関西館 総務課 総務係
 〒619-0287京都府相楽郡精華町精華台8-1-3
 TEL:0774-98-1224(直通)  FAX:0774-94-9106

詳細HP: http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/1222047_1368.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.11.19京都】国立国会図書館関西館 見学デー | comments(0) | - |-
【2018.1.27大阪】日本図書館研究会 第335回研究例会「雑誌の図書館 大宅壮一文庫の成り立ちとこれから」鴨志田浩氏(公益財団法人大宅壮一文庫事務局)

研究例会は会員以外の方も含め、どなたでも自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。

 

日時: 2018年1月27日(土)14:00〜16:00
会場: 大阪市立総合生涯学習センター第5研修室
     大阪市北区梅田1-2-2-500大阪駅前第2ビル5階
     JR「大阪」「北新地」駅,阪神・阪急「梅田」駅,地下鉄「梅田」「東梅田」「西梅田」駅下車

     <アクセス> http://osakademanabu.com/umeda/access

 

テーマ: 雑誌の図書館 大宅壮一文庫の成り立ちとこれから
発表者: 鴨志田 浩氏(公益財団法人大宅壮一文庫事務局)

 

要旨:  戦前戦後にかけて活躍した評論家・大宅壮一は、取材で訪れた各地の古書店を巡っては大量に購入した本を鉄道便で家に送るほどの蒐集家で、その「雑草文庫」と称された資料室を誰にでも惜しみなく利用させていました。
 大宅壮一の死後その遺志により「大宅文庫」は、特定の会社や団体に帰属しない図書館として発足しました。以来46年間活動を続けてきた大宅壮一文庫のこれまでを振り返るとともに、苦境に立たされている近年の取り組みをお話ししたいと思います。

 

参加費: 無料

 

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2017/335invit.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.1.27大阪】日本図書館研究会 第335回研究例会「雑誌の図書館 大宅壮一文庫の成り立ちとこれから」鴨志田浩氏(公益財団法人大宅壮一文庫事務局) | comments(0) | - |-
【2017.12.25大阪】日本図書館研究会 第334回研究例会「占領期京都と京都図書館協会の成立」福島幸宏氏(京都府立図書館)

研究例会は会員以外の方も含め、どなたでも自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。

 

日時: 2017年12月25日(月)19:00-21:00
会場: 日本図書館研究会事務所
     大阪市西区江戸堀2丁目7番32号ネオアージュ土佐堀205号
      大阪市営バス88系統「天保山」行きバス「土佐堀二丁目」下車すぐ
      地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車 番出口から土佐堀通を西へ直進,徒歩10分
      地下鉄千日前線・中央線「阿波座」駅下車 “崕亳からあみだ池筋を北へ徒歩10分  

 

発表者: 福島幸宏氏(京都府立図書館)
テーマ: 占領期京都と京都図書館協会の成立

 

要旨:  1947年に設立された京都図書館協会について、その成立と展開について報告する。その際、西川祐子2017『古都の占領』(平凡社)などに代表されるように、近年進展が目覚ましい占領史研究に学び、制度史や個人の伝記的研究に傾斜しがちな従来の図書館史の枠組みではなく、占領期の京都という歴史的特殊性のなかに、図書館とその周辺の活動を位置付けて議論することを目指す。


参加費:無料 事前の申込みも不要です。

 

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2017/334invit.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.12.25大阪】日本図書館研究会 第334回研究例会「占領期京都と京都図書館協会の成立」福島幸宏氏(京都府立図書館) | comments(0) | - |-
【2017.11.25奈良】認知症と図書館サービスに関する講演会「超高齢社会における図書館の役割:地域包括ケアと認知症支援」

厚生労働省の推計によると、2025年には65歳以上の認知症患者が約700万人に増え、5人に1人になると予想されています。超高齢社会を迎えるにあたり、認知症について知ることは、自分と家族のためにも必要になってきます。この機会に認知症に優しいまちづくりについて、いっしょに考えてみませんか。地域包括ケア推進課課長による、生駒市の取組についての紹介もあります。会場では、MCI(軽度認知障がい)発見機器の体験コーナー(13時〜13時30分、15時45分〜16時30分)もありますので、ぜひご参加ください。
また、図書館では講演会に合わせて関連図書を集めていますので、合わせてご利用ください。

 

日時: 2017年11月25日(土) 13時30分〜15時45分
場所: 生駒市図書会館 3階 市民ホール

    <アクセス> http://lib.city.ikoma.lg.jp/toshow/info.html

 

内容:
・講演会「超高齢社会における図書館の役割:地域包括ケアと認知症支援」
   講師:呑海 沙織教授
   (筑波大学図書館情報メディア系 知的コミュニティ基盤研究センター教授)
・生駒市地域包括ケア推進課課長による生駒市の取組紹介

 

費用: 無料

 

申込み・問合せ: 生駒市ホームページの申し込みフォームか、市内の5図書館・室のカウンターにある申込書に必要事項を書いて直接、図書館まで。(当日受付可能)

 

詳細HP: http://lib.city.ikoma.lg.jp/toshow/moyoosi.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.11.25奈良】認知症と図書館サービスに関する講演会「超高齢社会における図書館の役割:地域包括ケアと認知症支援」 | comments(0) | - |-
【2017.12.1大阪】認知症にやさしい図書館とは by 阪大 Part后屬曚鵑世蕁△覆砲靴泙劼腓?」

日時: 2017 年 12 月 1 日(金) 14:00-17:00 (開場 13:30 より)

場所: 大阪府立中央図書館 2 階 大会議室

          (東大阪市荒本北 1-2-1 地下鉄中央線/近鉄けいはんな線「荒本」駅より徒歩 6 分 )

            <アクセス>https://www.library.pref.osaka.jp/site/central/new-map.html

 

プログラム:
13:30- 開場 
13:30-13:35 開会のあいさつ 山川みやえ 氏(大阪大学)
13:35-14:00 「ともに作る認知症にやさしい図書館ガイドライン」の紹介
         井上典子 氏(京都市醍醐図書館)
         松下 太 氏(森ノ宮医療大学)
14:00-14:40 事例発表 座長:山川みやえ 氏
         佐藤トモ子 氏/清水美代子 氏(高砂市つなぐ手と手)他
14:40-14:50 休憩
14:50-15:20 大阪府立中央図書館ツアー(大阪府立中央図書館)
         ※参加人数次第で、グループ分けをします
15:20-15:30 大阪府立中央図書館の課題意識
         苗村昌世 氏 (大阪府立中央図書館)
15:30-16:50 グループワーク 
        ファシリテーター 田中克博 氏 (京都府精華町キャラバンメイト連絡会)/
         松下 太 氏 (森ノ宮医療大学)
 (15:30-16:20) 説明&ディスカッション
 (16:20-16:40) 発表
 (16:40-16:50) コメント
  呑海沙織 氏(筑波大学図書館情報メディア系・知的コミュニティ基盤研究センター)
  小川敬之 氏(九州保健福祉大学) 16:50-16:55 総合コメント 16:55-17:00 閉会挨拶と次回第 6 回の予告
  山川みやえ 氏(大阪大学)/ 井上典子 氏(京都市醍醐図書館)

 

17:30 懇親会 (先に申し込んだ者のみ; 先着 30 名)

 

主催: シニアと図書館サービス 認知症にやさしい図書館とは? by 阪大 Part梗孫坩儖会
    大阪大学大学院医学系研究科保健学専攻地域包括ケア学・老年看護学研究室
共催: 大阪府立中央図書館
    大阪大学 EDGE プログラム少子高齢社会のためのつながりをつくる redPost

 

関係HP: (Facebook) https://www.facebook.com/dementia.friendly.japan/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2017.12.1大阪】認知症にやさしい図書館とは by 阪大 Part后屬曚鵑世蕁△覆砲靴泙劼腓?」 | comments(0) | - |-
【2018.7.1-2滋賀】図書館問題研究会第65回全国大会

日時: 2018年7月1日(日)〜2日(月)
会場: ピアザ淡海(滋賀県立県民交流センター)
     滋賀県大津市におの浜1-1-20

     <アクセス>http://www.piazza-omi.jp/access/index.html

 

詳細HP: http://tomonken.sakura.ne.jp/tomonken/blog/2017/10/27/zenkokutaikai/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.7.1-2滋賀】図書館問題研究会第65回全国大会 | comments(0) | - |-