Search
New Entries
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2018.9.22-23大阪】サーチャー講座21 ―検索技術者検定2級 対策―

日時: 2018年9月22日(土)、23日(日) 両日とも10:00〜17:00
会場: 大阪産業創造館 5階 研修室A・B(〒541-0053 大阪府大阪市中央区本町1-4-5)
              地下鉄堺筋線堺筋本町下車 12番出口徒歩5分
     <アクセス> http://www.sansokan.jp/map/
     ※東京会場もあり。

この試験対策講座では、「検索技術者検定 2級」試験対策を主眼として、熟練の講師陣による徹底した解説を行います。これまでの受講者の多くが、検索技術者検定2級に合格され、ご好評いただいております。
 試験対策だけでなく、すでに合格された方にも、最新の情報検索知識のブラッシュアップにもお役立てください。

定員:60名

参加費: 価格はすべて消費税込み
 正会員:26,000円 維持会員:20,000円 特別会員:23,000円
 非会員:38,000円 準会員(旧 学生会員):13,000円 学生非会員:19,000円

 

※価格はすべて消費税込みのものです
※学生の方は、参加申込と一緒に在学証明書または学生証のコピーを郵送またはFAXでお送りください
※団体割引があります(5名以上20%引き)
※セミナー申込時に当協会の会員に入会されますと、入会金免除に加えて会員価格が適用され大変お得です
※開催7日前以降のキャンセルについては、参加費の全額を頂戴致します

参考書
•『プロの検索テクニック』(8月10日刊行,樹村房)
・ISBN978-4-88367-307-0/180頁/定価:本体2,200円(税別)
・一般社団法人 情報科学技術協会 監修/原田 智子 編著/小河 邦雄・清水 美都子・丹 一信・藤井 昭子 著
•書店、Amazon等のネット書店でお申し込みください
•詳しくは、樹村房の詳細ページへ


講師作成のテキストを中心に講義をすすめますが、適宜下記の参考図書を参照いたしますのでできるだけ購入・当日持参をお願いいたします。
 参考図書:『情報検索の知識と技術 応用編』(第2刷)(2016年10月発行)
                    情報科学技術協会発行 B5判 p.271
        2,160円(定価の2割引きで、ご提供)(税込み、送料当方負担)
テキスト購入の有無は以下の申込フォームの確認画面でチェックしてください。

内容 : プログラム: 2日間みっちり、懇切丁寧、徹底コース!!
◾1日目
•岡 紀子 氏(佛教大学 非常勤講師),200分
・情報検索概論
・電子ジャーナル
 
•池田 剛透 氏(多摩大学),120分
・ネットワーク、コンピュータ、インターネット、インターネットのサーチエンジン
◾2日目
•三村 智子 氏(DIC(株)), 195分
・国内、海外のデータベース
 
•田中 邦英 氏(近畿大学 非常勤講師),120分
・著作権、特許、特許データベース
 ・全体の傾向と対策

 

特徴:
•受講者特典として、ジー・サーチの提供する「JDream掘廚鮗講日から15日間、無料にてご利用いただけるお試し版ID/パスワードをお配りします(PCによる検索実習はありません)
•過去の試験の出題傾向を分析し、それを踏まえた学習方法をアドバイスします
•検索経験が全くない人も、主要なデータベースを徹底的に学ぶことができます

 

申込方法:
•「申込フォーム」からお申し込みください
•開催7日前までに受講票、会場案内図、請求書等を送ります
•不明な点は,「問い合わせフォーム」からご連絡ください

 

協力・主催:
•協力 株式会社 ジー・サーチ
•主催 一般社団法人 情報科学技術協会(INFOSTA)
 〒104-0033 東京都中央区新川1-11-14 日本図書館協会会館6F
 TEL 03-6222-8506 FAX 03-6222-8507

 

詳細HP: http://www.infosta.or.jp/seminars/semi180908-23/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.9.22-23大阪】サーチャー講座21 ―検索技術者検定2級 対策― | comments(0) | - |-
【2018.9.25大阪】日本出版学会 2018年度第2回(通算第105回)関西部会「青木嵩山堂を中心に見た明治期大阪出版業」

テーマ:「青木嵩山堂を中心に見た明治期大阪出版業」

 

青木氏は明治期の大阪の代表的な出版社、青木嵩山堂の創業者の曾孫として長年にわたり史料を集め続けられ、昨年『青木嵩山堂 : 明治期の総合出版社』(アジア・ユーラシア総合研究所)を上梓されました。長年の史料調査から見えた同社の姿をご報告いただきます。明治期の大阪の出版について活発な意見交換をしたいと考えますので、ご関心のあるかたは是非、お越しください。

 

日時: 2018年9月25日(火)18時30分〜20時30分
会場: 立命館大阪梅田キャンパス「多目的室」
     http://www.ritsumei.ac.jp/osakaumedacampus/access/
     大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル5階


報告: 青木 育志(著述業)

 

【概要】
 明治期は江戸期の木版印刷から明治中期以降の活版印刷の間に位置した過度期であり、さまざまな出版形態が出現した。そうした中、江戸時代から続く大阪心斎橋筋の書肆はいかに対応し、衰退していったのか。その例を青木嵩山堂にとって、具体的対応の様を検討した。特に、成功と衰退の条件を博文館との比較において考察した。

【報告者のプロフィール】
 1947年生まれ。大阪市立大学法学部卒。大丸、亜細亜証券印刷株式会社(現、(株)プロネクサス)勤務。定年退職後、著述活動に入る。また、HP「青木育志の書斎」(http://kyoyoushugi.wordpress.com)で発信している。
 青木嵩山堂に関しては論考「青木嵩山堂の出版活動」『近代大阪の出版』創元社、2010年、などがある。

 

参加費: 会員300円・非会員500円
     会員でない方の参加も大歓迎です。当日直接お越しください。

 

連絡先: 日本出版学会関西部会担当:湯浅俊彦
 立命館大学 〒603-8577 京都市北区等持院北町56-1
 TEL: 075-466-3136 (研究室直通) FAX:075-465-8188(文学部事務室)


詳細HP: http://www.shuppan.jp/yotei/1012-18-20181110.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.9.25大阪】日本出版学会 2018年度第2回(通算第105回)関西部会「青木嵩山堂を中心に見た明治期大阪出版業」 | comments(0) | - |-
【2018.10.5大阪】平成30年度第1回大阪公共図書館協会研修会「公共図書館として次の地震に備えてするべきこと〜平成28年熊本地震前後の図書館活動 」河瀬裕子氏

日時: 平成30年10月5日(金) 午後2時30分〜4時30分(受付は午後2時から)
会場: 大阪市立中央図書館 中会議室(5F)

    <アクセス> http://www.oml.city.osaka.lg.jp/?page_id=292

 

テーマ: 公共図書館として次の地震に備えてするべきこと〜平成28年熊本地震前後の図書館活動
講師: 河瀬 裕子 (かわせ ゆうこ) 氏

 

対象: 府内公共図書館に勤務する職員等
定員: 60人程度

 

締切日: 研修会開催日の7日前まで(FAX、メール又は郵送)
     平成30年9月28日(金)必着

申込み、問合せ先: 吹田市立千里丘図書館 長尾宛

 

主 催: 大阪公共図書館協会
共 催: 日本図書館協会

 

情報元: http://www.nal-lib.jp/otherinfo.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.10.5大阪】平成30年度第1回大阪公共図書館協会研修会「公共図書館として次の地震に備えてするべきこと〜平成28年熊本地震前後の図書館活動 」河瀬裕子氏 | comments(0) | - |-
【2018.11.17大阪】情報組織化研究グループ2018年11月月例研究会「CAT2020の検討状況について―NACSIS-CAT/ILLの再構築のポイント」

日時: 2018年11月17日(土) 14:30〜17:00
会場: 大阪学院大学 16号館・地下1階03教室(16-B1-03教室)

     ※いつもの教室と異なります。ご注意下さい。

    吹田市岸部南二丁目36番1号 TEL:06-6381-8434(代)
            JR東海道本線「岸辺」駅,もしくは阪急京都線「正雀」駅から徒歩約5分

      <アクセス> http://www.osaka-gu.ac.jp/guide/campus/index.html#campusmap

 

発表者 : 大西賢人氏(京都大学附属図書館)
テーマ : CAT2020の検討状況について―NACSIS-CAT/ILLの再構築のポイント

 

概要: 「これからの学術情報システム構築検討委員会NACSIS-CAT検討作業部会」では、「NACSIS-CAT/ILLの軽量化・合理化について(基本方針)」(2016年6月)や「実施方針」(2017年2月)をもとに、2020年に向けたNACSIS-CAT/ILLの再構築に関する検討を進めている。
  本発表では、NACSIS-CATの書誌作成の基準や運用上の変更点を中心に、現時点でのCAT2020の検討状況について紹介する。

参考: これからの学術情報システム構築検討委員会 │ ドキュメント
    https://www.nii.ac.jp/content/korekara/archive/

 

※事前申込は不要です。当日お気軽にご参加下さい。
※情組研Webサイト:http://josoken.digick.jp/

 

問い合わせ: info☆josoken.digick.jp(世話人・松井)(☆を@に変えてください)

参加費は無料ですが、飲物代等として通常300円程度集めています。


詳細HP: http://josoken.digick.jp/meeting/news.html#201811

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.11.17大阪】情報組織化研究グループ2018年11月月例研究会「CAT2020の検討状況について―NACSIS-CAT/ILLの再構築のポイント」 | comments(0) | - |-
【2018.10.27大阪】情報組織化研究グループ2018年10月月例研究会「国際日本文化研究センター(日文研)によるWorldCatへの目録情報の登録とWorld Share ILLへの参加について」

日時: 2018年10月27日(土) 14:30〜17:00
会場: 大阪学院大学 2号館・地下1階04教室(2-B1-04教室)

    吹田市岸部南二丁目36番1号 TEL:06-6381-8434(代)
            JR東海道本線「岸辺」駅,もしくは阪急京都線「正雀」駅から徒歩約5分

      <アクセス> http://www.osaka-gu.ac.jp/guide/campus/index.html#campusmap

 

発表者 : 荒木のりこ氏(国際日本文化研究センター)
テーマ : 国際日本文化研究センター(日文研)によるWorldCatへの目録情報の登録とWorld Share ILLへの参加について

 

概要: 2018年1月、OCLC・紀伊國屋書店との連携により、日文研図書館所蔵資料のうち約30万件分の書誌・所蔵情報をWorldCatに登録した。そのうち書誌情報約17万件は今回新たにWorldCatに収録されたものである。加えてこれまで日文研OPACには無かったヨミのローマ字形データも同時に登録した。また、2018年4月よりWorldShare ILLによるILLサービスも本格的に開始した。
  本発表では、登録の経緯や数ヶ月経過した現在の状況、そして今回の取り組みの意義について述べる。
 参 考:http://topics.nichibun.ac.jp/ja/sheet/2018/02/07/s001/index.html
     http://topics.nichibun.ac.jp/ja/sheet/2018/03/29/s001/index.html
     http://topics.nichibun.ac.jp/ja/sheet/2018/04/16/s002/index.html
     https://mirai.kinokuniya.co.jp/2018/06/4006/

 

※事前申込は不要です。当日お気軽にご参加下さい。
※情組研Webサイト:http://josoken.digick.jp/

 

問い合わせ: info☆josoken.digick.jp(世話人・松井)(☆を@に変えてください)

参加費は無料ですが、飲物代等として通常300円程度集めています。


詳細HP: http://josoken.digick.jp/meeting/news.html#201810

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.10.27大阪】情報組織化研究グループ2018年10月月例研究会「国際日本文化研究センター(日文研)によるWorldCatへの目録情報の登録とWorld Share ILLへの参加について」 | comments(0) | - |-
【2018.9.22京都】図書館学教育研究グループ研究例会「新学習指導要領を学ぶ」岡田大輔氏(相愛大学)

2018.8.31更新。

 

日時:  2018年9月22日(土)14:30〜17:30
場所:  龍谷大学大宮学舎南黌101教室

     JR京都駅北西、徒歩15分。西本願寺南西隣
            <アクセス> http://www.ryukoku.ac.jp/omiya.html

 

テーマ: 新学習指導要領を学ぶ
発表者: 岡田大輔氏(相愛大学)


概 要: 新しい学習指導要領は,小学校での英語やプログラミングの導入,「主体的・対話的で深い学び」などの変更点はあるが,教育の大枠は以前と同じであると考えられる。
 しかし,細かい修正点は数多くあり,「学校図書館で授業を行う」といった具体的な点で考えれば,現場としてはいろいろな対応が求められるだろう。
 今回は,新しい学習指導要領を大きくつかみ,学校図書館への影響を検討する。


問合先: 事務局・柳勝文(yanagi☆let.ryukoku.ac.jp(☆を@に変えてください))

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#educate20180922

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.9.22京都】図書館学教育研究グループ研究例会「新学習指導要領を学ぶ」岡田大輔氏(相愛大学) | comments(0) | - |-
【2019.1.19大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第5回「公共図書館と学校図書館の連携」中村伸子先生(白百合女子大学非常勤講師)

近年増加している公共図書館から、小・中学校への支援活動を踏まえ、現在おかれている学校図書館の実際を知り、その上でどのような支援や協力ができるのかを実践的に学びます。学校司書や学校支援員、司書派遣事業や学校図書館支援に取り組んでいる公共図書館員のための講座です。全5回。

 

日時: 2019年1月19日(土)10時〜12時
会場: TRC関西支社 3階研修室

             (大阪府吹田市広芝町18番24号)

    <アクセス> https://www.trc.co.jp/company/location.html#osaka

 

内容:  公共図書館と学校図書館の連携

講師:  中村伸子先生(白百合女子大学非常勤講師)

 

定員: 30名(受付先着順)

参加費: 1講座 2,000円(5講座一括:5,000円)

 

申込み:  下記まで、,名前(ふりがな) △棺蠡 4望日/希望講座

     ぅ瓠璽襯▲疋譽 をお知らせください。
     折り返し、事務局よりご連絡さしあげます。
      ライブラリー・アカデミー事務局 lainfo☆trc.co.jp(☆を@に変えてください)

 

主催: 株式会社ライブラリー・アカデミー


詳細HP: https://library-academy.jp/seminar.html#gakko

     (PDF) https://library-academy.jp/img/20180726gakko.pdf

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.1.19大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第5回「公共図書館と学校図書館の連携」中村伸子先生(白百合女子大学非常勤講師) | comments(0) | - |-
【2018.12.15大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第4回「学校図書館の情報化への対応」植村八潮先生(専修大学教授)

近年増加している公共図書館から、小・中学校への支援活動を踏まえ、現在おかれている学校図書館の実際を知り、その上でどのような支援や協力ができるのかを実践的に学びます。学校司書や学校支援員、司書派遣事業や学校図書館支援に取り組んでいる公共図書館員のための講座です。全5回。

 

日時: 2018年12月15日(土)10時〜12時
会場: TRC関西支社 3階研修室

             (大阪府吹田市広芝町18番24号)

    <アクセス> https://www.trc.co.jp/company/location.html#osaka

 

内容:  学校図書館の情報化への対応

講師:  植村八潮先生(専修大学教授)

 

定員: 30名(受付先着順)

参加費: 1講座 2,000円(5講座一括:5,000円)

 

申込み:  下記まで、,名前(ふりがな) △棺蠡 4望日/希望講座

     ぅ瓠璽襯▲疋譽 をお知らせください。
     折り返し、事務局よりご連絡さしあげます。
      ライブラリー・アカデミー事務局 lainfo☆trc.co.jp(☆を@に変えてください)

 

主催: 株式会社ライブラリー・アカデミー


詳細HP: https://library-academy.jp/seminar.html#gakko

     (PDF) https://library-academy.jp/img/20180726gakko.pdf

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.12.15大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第4回「学校図書館の情報化への対応」植村八潮先生(専修大学教授) | comments(0) | - |-
【2018.11.17大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第3回「学校図書館活用のための校内の連携」 戸塚恵美子氏(京都市教育委員会 指導部学校指導課専門主事)

近年増加している公共図書館から、小・中学校への支援活動を踏まえ、現在おかれている学校図書館の実際を知り、その上でどのような支援や協力ができるのかを実践的に学びます。学校司書や学校支援員、司書派遣事業や学校図書館支援に取り組んでいる公共図書館員のための講座です。全5回。

 

日時: 2018年11月17日(土)10時〜12時
会場: TRC関西支社 3階研修室

             (大阪府吹田市広芝町18番24号)

    <アクセス> https://www.trc.co.jp/company/location.html#osaka

 

内容:  学校図書館活用のための校内の連携

講師:  戸塚恵美子氏(京都市教育委員会 指導部学校指導課専門主事)

 

定員: 30名(受付先着順)

参加費: 1講座 2,000円(5講座一括:5,000円)

 

申込み:  下記まで、,名前(ふりがな) △棺蠡 4望日/希望講座

     ぅ瓠璽襯▲疋譽 をお知らせください。
     折り返し、事務局よりご連絡さしあげます。
      ライブラリー・アカデミー事務局 lainfo☆trc.co.jp(☆を@に変えてください)

 

主催: 株式会社ライブラリー・アカデミー


詳細HP:https://library-academy.jp/seminar.html#gakko

    (PDF) https://library-academy.jp/img/20180726gakko.pdf

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.11.17大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第3回「学校図書館活用のための校内の連携」 戸塚恵美子氏(京都市教育委員会 指導部学校指導課専門主事) | comments(0) | - |-
【2018.10.13大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第2回「教育課程と学校図書館」 田上恭史氏(立命館大学初等教育課程支援担当嘱託講師)

近年増加している公共図書館から、小・中学校への支援活動を踏まえ、現在おかれている学校図書館の実際を知り、その上でどのような支援や協力ができるのかを実践的に学びます。学校司書や学校支援員、司書派遣事業や学校図書館支援に取り組んでいる公共図書館員のための講座です。全5回。

 

日時: 2018年10月13日(土)10時〜12時
会場: TRC関西支社 3階研修室

             (大阪府吹田市広芝町18番24号)

    <アクセス> https://www.trc.co.jp/company/location.html#osaka

 

内容: 教育課程と学校図書館

講師: 田上恭史氏(立命館大学初等教育課程支援担当嘱託講師)

 

定員: 30名(受付先着順)

参加費: 1講座 2,000円(5講座一括:5,000円)

 

申込み:  下記まで、,名前(ふりがな) △棺蠡 4望日/希望講座

     ぅ瓠璽襯▲疋譽 をお知らせください。
     折り返し、事務局よりご連絡さしあげます。
      ライブラリー・アカデミー事務局 lainfo☆trc.co.jp(☆を@に変えてください)

 

主催: 株式会社ライブラリー・アカデミー


詳細HP:https://library-academy.jp/seminar.html#gakko

    (PDF) https://library-academy.jp/img/20180726gakko.pdf

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.10.13大阪】学校連携講座 [大阪会場] 第2回「教育課程と学校図書館」 田上恭史氏(立命館大学初等教育課程支援担当嘱託講師) | comments(0) | - |-