Search
New Entries
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2016.7.24-26京都】トーハン 2016 こどもの本ブックフェア 京都会場

「2016こどもの本ブックフェア」は、児童書、保育・教育書・中高生向け図書など計20,000点、50,000冊を集めて、7月下旬から岡山、京都、福岡、札幌の4会場で開催されます(入場無料)。

38回目を迎える本ブックフェアは、子どもと本の出会いの場として毎年好評を得ており、各会場とも家族連れや教育関係者で賑わい、年々リピーターも増加しています。

「“本好き”を育てよう」をコンセプトに、子どもたちが本が大好きになる楽しい企画を盛りだくさんでご用意しております。

会場では、子どもたちに読ませたい優良図書を企画別にコーナー展開。その他、絵本のお話し会や、作家とのワークショップ、講演会など各会場で多彩なイベントを予定しています。

赤ちゃん連れのお客様から、おじいさま、おばあさままで、ご家族皆様で楽しめるフェアとなっております。
 是非、お子様と一緒に足を運んでみてください!

 

日程: 2016年7月24日(日)〜26日(火) 10:00〜17:00(最終日〜16:00)
場所: 京都市勧業館(みやこめっせ)1F
    (京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)
     <アクセス> http://www.miyakomesse.jp/access/
               ※岡山、福岡、札幌でも開催


内容: 児童書、保育・教育書・中高生向け図書など計20,000点、50,000冊を展示。

    ワークショップ、作家サイン会、よみきかせ等 多数催事を準備。

 

各種イベント:
7/24(日)
 ●11:00〜
 【ワークショップ】くれよんのくろくんのおえかき&ぬり絵教室
 ●14:00〜
 【作家サイン会】ヨシタケシンスケさんサイン会(定員60名/当日整理券配布予定)
  ※サイン会の参加は整理券が必要です。整理券は当日対象商品お買い上げの60名様に先着順にて配布させていただきます。あらかじめご了承ください。
 ●14:00〜
 【ワークショップ】絵本のカバーでecoバッグをつくろう 

7/25(月)
 ●11:00〜
 【ワークショップ】紙ひこうきクラフトスクール 紙ひこうきであそぼう!
 ●14:00〜、15:00〜
 【作家ワークショップ】苦手な子でも楽しく描けるお絵かき教室 講師:あきやま かぜさぶろう さん

7/25(月)・26(火)
 ●随時開催
 【イベント】わくわく科学&煮干しの解剖教室 講師:小池晴夫氏、平田隆氏

★連日随時開催
 【こびと探し】こびとを探してお宝をもらおう!
  →「こびとづかん」の愉快なこびとたちが会場内に隠れているよ!全部見つけると景品がもらえます。
 【展示】第45回 お話を絵にするコンクール入賞画展
 【よみきかせ 他】こども文庫さんのよみきかせ、ブックトーク、エプロンシアターなど

 

入場無料(予約不要、どなたでもご参加頂けます)
 ※各イベントは先着順です。満席になり次第終了となります。ご了承ください。

 

お問い合わせ:  (株)トーハン 京都支店 こどもの本ブックフェア事務局


詳細HP: http://www1.e-hon.ne.jp/content/cam/2016/kodomobooks.html

posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.7.24-26京都】トーハン 2016 こどもの本ブックフェア 京都会場 | comments(0) | - |-
【2016.8.8-10兵庫】第40回全国学校図書館研究大会(神戸大会)

−「学校図書館年」記念−

テーマ: アクティブ・ラーニングを支える学校図書館の在り方

 

趣旨: 今、教育界で話題になっている学習手法である「アクティブ・ラーニング」を取り上げ、能動的な学習意欲を高めるために、学校図書館がどのように役立つのか、またどのようなことができるのかという可能性を探ることを目的として、講義、報告、ワークショップ、実践発表等さまざまな視点からのアプローチを試みる。

 

期日: 平成28年8月8日(月)・9日(火)・10日(水)

会場: 8日 神戸国際展示場2号館・神戸学院大学ポートアイランドキャンパスB号館

         〒650-0046 兵庫県神戸市中央区港島中町6-11-1
          ポートライナー「市民広場」駅下車すぐ

         <アクセス> http://kobe-cc.jp/access/index.html

    9日 神戸学院大学ポートアイランドキャンパスB号館

    10日 神戸学院大学ポートアイランドキャンパスB号館

         〒650-8586 兵庫県神戸市中央区港島1-1-3
         ポートライナー「みなとじまキャンパス前」下車 徒歩7分

         <アクセス> http://www.kobegakuin.ac.jp/access/portisland.html

   

日程:

【1日目】8月8日(月)
 10:00 開会式・基調提案 (国際展示場)
   記念講演「物語と子どもたち」(児童文学作家・岡田淳氏)
 12:30 昼食・移動 (神戸学院大学へ)
 14:00 分科会 / 学校図書館視察
 15:20 休憩・移動 / 学校図書館視察
 15:40 分科会 / 学校図書館視察
 18:00 学校図書館を語る夕べ

【2日目】8月9日(火)
  9:10 分科会
 10:30 休憩・移動
 10:50 分科会
 12:10 昼食・移動

 13:40 分科会
 15:00 休憩・移動
 15:20 分科会

【3日目】8月10日(水)
  9:10 分科会
 10:30 休憩・移動
 10:50 分科会
 12:10 休憩・移動
 12:30 閉会式(神戸学院大学)

 

受付: 8月8日 9:15〜9:45 【受付会場】神戸国際展示場2号館 申し込み受付はインターネットにて

開会式: 平成28年8月8日(月)

 

参加者: 学校図書館に関心のある方ならどなたでも参加できます。

定員: 2,000人 (分科会ごとに定員があります。)

参加費: 6,500円(資料代,研究集録代を含む)、学生・大学院生は 4,000円(資料代,研究集録代を含む)

 

学校図書館を語る夕べ

 日時 平成28年8月8日(月)18:00〜
 参加費 4,500円
 会場 神戸学院大学ポートアイランドキャンパスB号館内レストラン ポートピアホテル直営「ジョリポー」

 

宿泊・昼食宿泊を希望される方にはホテルを斡旋します。(斡旋数には限りがあります)
 昼食を希望される方は弁当(1個1,000円 お茶つき)を斡旋します。
 いずれも申し込みはインターネットにてお申し込みください。

 

分科会:

 8日の午後、9日の午前・午後、10日の午前に開催いたします。

 分科会一覧 ▼分科会一覧

 

参加申込み申込方法:

 *申込みはインターネットのホームページからのみとなります。

   下記のURLにアクセスしていただき、申込み画面から必要事項を入力してお申し込みください。

 ▼全国学校図書館研究大会(神戸大会)

    ※詳細は下記HP参照

 

主催: 兵庫県教育委員会、神戸市教育委員会、公益社団法人全国学校図書館協議会、 兵庫県学校図書館協議会

後援: 文部科学省、兵庫県、神戸市、兵庫県市町村教育委員会連合会

協賛: 兵庫県立図書館、兵庫県図書館協会、兵庫県立学校長協会、兵庫県中学校長会、兵庫県小学校長会

賛助: 日本児童図書出版協会、ヤングアダルト出版会

 

詳細HP: http://www.j-sla.or.jp/seminar/40th-kobe.html

posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.8.8-10兵庫】第40回全国学校図書館研究大会(神戸大会) | comments(0) | - |-
【2016.5.21京都】同志社大学図書館司書課程講演会(講師: ディリジット・シンIASL会長)
日時: 2016年5月21日(土) 15時〜17時
会場: 同志社大学今出川キャンパス,良心館3階 RY305教室
    <アクセス> https://www.doshisha.ac.jp/information/campus/access/imadegawa.html

テーマ: The Internationalization of School Librarianship: Some Considerations for Japan
講師: ディリジット・シン(Diljit Singh)博士(国際学校図書館協会(IASL)会長)

参加費: 無料
事前申し込みも行っていません。自由にお越し下さい。

詳細HP: http://iasl2016.org/ja/2016/05/15/%e5%90%8c%e5%bf%97%e7%a4%be%e5%a4%a7%e5%ad%a6%e5%9b%b3%e6%9b%b8%e9%a4%a8%e5%8f%b8%e6%9b%b8%e8%aa%b2%e7%a8%8b%e8%ac%9b%e6%bc%94%e4%bc%9a%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/
 
posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.5.21京都】同志社大学図書館司書課程講演会(講師: ディリジット・シンIASL会長) | comments(0) | - |-
【2016.6.12大阪】子どもの読書と教育を考える会  2016年6月例会 「新刊書研究会 2015年子どもの本」土居安子氏(財団法人大阪国際児童文学館主任専門員)

日時: 2016年6月12日(日)13:30〜16:15
        本の閲覧は講演の前後、休憩時間にできます。
会場: 堺市立南図書館
     堺市南区茶山台1丁7−1
     南海高野線「泉ヶ丘」駅下車徒歩5分 改札を出たら右へ 陸橋をそのまま進んで下さい
     難波駅から 区間急行和泉中央行(12:23発 12:45着)
     準急和泉中央行(12:38発 13:03着)
       他の電車を利用する場合は 中百舌鳥駅乗り換えになります
             <アクセス> https://www.lib-sakai.jp/shisetu/s_izu.htm

内容:
   昨年出版された児童書を通して子どもの本の世界の一端に触れてみませんか。
  今年度の新刊書研究会も講師は例年通り、大阪国際児童文学振興財団主任専門員の土居安子さんにお願いしました。今回も、いろいろな観点から選ばれた昨年の新刊書のお話をじっくりとお聞きしましょう。
  2015年は「戦後70年」という節目の年でしたが、児童書の世界はどうだったのでしょうか?短い時間ですが、実際に本を見ていただきたき、子どもの本の知識を広め、子どもの本の楽しさを広げていく学びの場になることと思います。

参加予約: 一塚(電話・FAX)に、 またはメールで(アドレスは下記) 銑イ鯱⇒躄爾気ぁ
       郵便番号⊇蚕 氏名 づ渡暖峭 ゲ燭任知りになられたか

資料代 : 600円(会員・学生400円)

問い合わせ先・詳細 : http://kodokukyo.blogspot.jp/2016/04/blog-post_17.html

posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.6.12大阪】子どもの読書と教育を考える会  2016年6月例会 「新刊書研究会 2015年子どもの本」土居安子氏(財団法人大阪国際児童文学館主任専門員) | comments(0) | - |-
【2016.5.21大阪】子どもの読書と教育を考える会 5月例会「あまんきみこ氏作品研究」
日時: 2016年5月21日(土)2時〜4時
会場: サンスクエア堺 第一会議室
      堺市堺区田出井町2−1
             <アクセス> http://www.sck.or.jp/access.html

内容:
   第30回夏季研究会の一日目、講師に「あまん きみこ氏」をお招きして正置友子氏との対談を行います。
  あまん氏は1931年、旧満州生まれ。1947年に帰国。1952年に結婚し、二人の子どもを出産後、1959年日本女子大学家政学部児童学科通信教育部に入学。その後、坪田譲治主宰の「びわの実学校」の同人となる。1968年に『車のいろは空のいろ』(ポプラ社)で第一回日本児童文学者協会新人賞を受賞。『おにたのぼうし』『おはじきの木』『きつねのおきゃくさま』『雲』『白いぼうし』(『車のいろは空のいろ』)『ちいちゃんのかげおくり』など小学校の教科書へ掲載される作品も多い。2001年に紫綬褒章を受章。
  夏季研究会でお話を聞かせていただく前に、著書に触れて学びませんか?運営委員を中心にレポート報告し、意見交流をしてみたいと思います。一冊でも多く読んで参加していただければと思っています。

参加予約: 一塚(電話・FAX)に、 またはメールで(アドレスは下記) 銑イ鯱⇒躄爾気ぁ
       郵便番号⊇蚕 氏名 づ渡暖峭 ゲ燭任知りになられたか

資料代 : 600円(会員・学生400円)

問い合わせ先・詳細 : http://kodokukyo.blogspot.jp/2016/04/blog-post.html
posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.5.21大阪】子どもの読書と教育を考える会 5月例会「あまんきみこ氏作品研究」 | comments(0) | - |-
【2016.5.13-15大阪】紹介と解説 2015年に出版された子どもの本
2016.4.30更新。

2015年に出版された子どもの本を実際にご覧いただきながら、昨年の子どもの本の傾向を解説します。

日時: •2016年5月13日(金曜日)/14日(土曜日)/15日(日曜日)
      (3日とも内容は同じです) 
        •展示  午前10時から午後4時30分まで
      •解説  午前10時30分から午前11時45分まで 絵本
        午後1時から午後2時30分まで 読物
        午後2時40分から午後4時まで 知識
場所: 大阪府立中央図書館 2階大会議室
     <アクセス>http://www.library.pref.osaka.jp/central/new_map.html

定員: 各回とも80人(申込み先着順)
     定員になりましたので、締め切りました。

お申込み方法:
 •来館の場合:国際児童文学館カウンターで受付します。
 (受付時間 午前9時から午後5時まで)
 •FAXの場合:住所・名前(ふりがな)・電話番号(FAX申込みの場合は返信先の
   FAX番号も)・参加希望日を第2希望まで記入のうえ、下記までお申込みください。
    FAX番号:06−6745−0262(24時間受付)
 •インターネットの場合:こちらよりお申し込みください。(24時間受付)

お問い合わせ・お申し込み先: 大阪府立中央図書館 国際児童文学館

主催: 大阪府立中央図書館 国際児童文学館

詳細HP: http://www.library.pref.osaka.jp/site/jibunkan/newbook2015.html
posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.5.13-15大阪】紹介と解説 2015年に出版された子どもの本 | comments(0) | - |-
【2016.3.29奈良】シンポジウム「東アジアの絵本から保育の未来をひらく〜韓国・台湾・中国の絵本の今と、保育のこれから〜」

日時: 2016年3月29日(火)13:30〜16:30
場所: 奈良教育大学 次世代教員養成センター2号館多目的ホール
    <アクセス> http://www.nara-edu.ac.jp/access/

内容:
 第1部 東アジアの絵本の今
  趣旨説明「今、なぜ東アジアの絵本と保育なのか?
   横山真貴子(奈良教育大学教授)」
  報告「各国の絵本の今」
   ・韓国 大竹聖美(東京純心大学教授)
   ・台湾 游珮芸(国立台東大学児童文学研究所副教授兼任所長)
   ・中国 成實朋子(大阪教育大学准教授)
   第2部 パネルディスカッション
 「子どもの育ちと絵本〜絵本の可能性をひらく〜」
  コーディネーター:横山真貴子
  パネリスト:大竹聖美、游珮芸、成實朋子

参加費: 無料

問い合わせ先: 奈良教育大学(幼年教育) 横山真貴子
         E-mail yokoyama☆nara-edu.ac.jp(☆を@に変えてください)

情報元HP: http://www.iiclo.or.jp/03_event/04_other/index.html

posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.3.29奈良】シンポジウム「東アジアの絵本から保育の未来をひらく〜韓国・台湾・中国の絵本の今と、保育のこれから〜」 | comments(0) | - |-
【2016.4.30大阪】こどももおとなも集まれ! 学校図書館のすごさを知ろう! 困ったときには図書館へ 2

【まちライブラリー・ブックフェスタ関西2016連携企画 第1弾】
 学校図書館とはそもそも何のためにあるのか? 今どうなっているのか?これからの学校教育の中でどんな役割を果たしていくのか?
 「困ったときには図書館へ2」の著者たちがエルライブラリーに大集合!学校図書館の未来について、今学校に通っているこどもたちとおとなたちとで一緒に考えませんか? そして、専門図書館や資料館と学校図書館との連携の可能性をさぐります。
 事例については豊富な画像・動画を駆使して、最新情報をお届けします。

日時: 2016年4月30日(土)14:00 - 17:00
場所: エル・ライブラリー
    〒540-0031 大阪市中央区北浜東3-14
             <アクセス> http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

パネリスト: 中山美由紀氏、頭師康一郎氏、井上昌彦氏
コーディネーター: 神代浩氏

読み聞かせあり
サイン即売会あり
古本市あり

定員: 25名
参加費: 無料(カンパ歓迎)
申し込み: lib☆shaunkyo.jp(☆を@に変えてください)までメールでお願いします。

図書館海援隊学校図書館部との共催

詳細HP: https://www.facebook.com/events/1072695972791673/

posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.4.30大阪】こどももおとなも集まれ! 学校図書館のすごさを知ろう! 困ったときには図書館へ 2 | comments(0) | - |-
【2016.3.7兵庫】公共図書館の児童サービスを考える2016「子どもの居場所」と図書館
日時: 2016年3月7日(月)13:30-17:00
会場: 神戸市勤労会館403会議室(三宮図書館の上4階)
    <アクセス> http://www.kobe-kinrou.jp/shisetsu/kinroukaikan/index.html

内容: 図書館における子どもの居場所づくりを考える(三村 敦美/座間市立図書館)ほか
持ち物: 鉛筆,はさみ,絵筆,糊

定員: 45名
参加費(資料費,会場費): 200円 ※図書館問題研究会 会員無料

主催: 図書館問題研究会・兵庫支部 共催:同・大阪支部

申込先: E-mail hyo-tmk_at_shisho.jp (図書館問題研究会・兵庫支部)

情報元: 情報元: 日本図書館協会メールマガジン
posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.3.7兵庫】公共図書館の児童サービスを考える2016「子どもの居場所」と図書館 | comments(0) | trackbacks(0) |-
【2016.3.1大阪】2015年度 豊子連講座「スペイン語圏の子どもの本へのいざない−多様な子ども時代に目を向けて−」宇野和美氏(翻訳家)

日時: 2016年3月1日(火)13:30〜15:30
場所: 千里公民館 第4講座室(千里コラボ2階)〔大阪府豊中市〕
    <アクセス> http://www.city.toyonaka.osaka.jp/shisetsu/koumin_library/senri/gaiyou.html

講師: 宇野和美氏(翻訳家)

定員: 40人
料金: 無料

〈展示会〉「子どもの本でラテンアメリカ巡り」
 日時:3月1日(火)〜3日(木)
 場所:千里コラボ多目的スペース

主催・問い合わせ先: 豊中市子ども文庫連絡会

情報元HP: http://www.iiclo.or.jp/03_event/04_other/index.html?utm_source=submitmail&utm_medium

posted by: リブヨ | こどもの本関連研修会 | 【2016.3.1大阪】2015年度 豊子連講座「スペイン語圏の子どもの本へのいざない−多様な子ども時代に目を向けて−」宇野和美氏(翻訳家) | comments(0) | trackbacks(0) |-