Search
New Entries
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2019.1.28大阪】『エル・グレコの首飾り―青柳図書館の秘宝』刊行記念  佃 一可 × 芳賀直子 トークイベント

日時: 2019年1月28日(月)19時〜(開場18時半)
場所: うめだ総合生涯学習センター 第3研修室

     大阪市北区梅田1-2-2-500 大阪駅前第2ビル5・6階

     <アクセス> https://osakademanabu.com/umeda/access

 

参加費: 500円

 

内容: 支倉常長がスペインから持ち帰ったと伝えられるエル・グレコの宝石。その行方をめぐって繰り返し起こる巧妙な殺人事件。主人公・摩耶はライブラリアンの知恵とセンスを武器に、次々と謎を明らかにしていく――。
ゲストに舞踊史研究家の芳賀直子氏をお招きし、著者・佃一可先生とともに謎解きの推理手法や道筋を明らかにしつつ、物語のさらなる深みを引き出します。また、執筆にまつわるエピソードも存分に語っていただきます。

 

講師紹介:

・佃 一可(つくだ・いっか)

大阪市に生まれる。元横浜市文化財課、図書館勤務、調査資料課長、神奈川県図書館協会企画委員長等を歴任。現在は、(公財)全税共文化財団常務理事、(一社)知識資源機構代表理事、中国法門寺(唐王朝菩提寺)国立博物館名誉教授をつとめる。煎茶道文化協会代表理事、茶道 一茶菴家元14世。著書に『図書・図書館史』(編著)、『孝謙女帝の遺言―芸亭図書館秘文書』(ともに樹村房)がある。

・芳賀 直子(はが・なおこ)

東京生まれ、ベルギー・鎌倉育ち。舞踊、なかでもバレエ史を中心に研究を行う。舞踊史研究家として雑誌、新聞、プログラム、機内誌等各種媒体への執筆活動とともに、エレガントでアグレッシブな独特の語り口による講演の人気も高い。著書に『バレエ・リュス』(国書刊行会)、『バレエ・ヒストリー』(世界文化社)、『祇園祭の愉しみ―山鉾と御神輿をめぐる悦楽』(PHP研究所)がある。
 

予約・お問い合わせ: EBSCO 花田謙一、又は樹村房ウェブサイトお問い合わせフォーム

 ※下記HP参照

 

詳細HP: http://www.jusonbo.co.jp/news/index.php

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.1.28大阪】『エル・グレコの首飾り―青柳図書館の秘宝』刊行記念  佃 一可 × 芳賀直子 トークイベント | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-