Search
New Entries
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2019.2.15大阪】第52回アカデミックカフェ「MLAKSU連携の可能性と住民の役割-つながる・むすぶ・わかちあい-」 まちライブラリー@大阪府立大学

【大阪府立大学×和歌山大学連携事業  和歌山大学の渡部幹雄教授をカタリストにお招きしています】

図鑑を眺めながら、実物が見てみたいと思ったことはありませんか?地震や水害などの自然災害が発生したら、図書館の本はどうなるでしょう?今回は、本などの「人類の知的資源」について考えます。地域の文化施設MLAK(博物館、図書館、文書館、公民館)+教育施設SU(学校、大学)が連携することで、人は新しい「知」に出会えます。知的資源の活用と保存について、国内外の事例を写真とともにご紹介しながら、みなさんと一緒に考えたいと思います。

 

日時: 平成31年2月15日(金)18:30-20:30(18:00-受付)

場所: 大阪府立大学 I-site なんば 3階 まちライブラリー@大阪府立大学
    (大阪市浪速区敷津東2-1-41 南海なんば第1ビル2F)

    (最寄り:地下鉄大国町駅、南海なんば駅)
            <アクセス> http://opu.is-library.jp/access/

 

カタリスト: 和歌山大学 教授  学術情報センター 図書館長 渡部 幹雄 氏
        【研究分野】 図書館、博物館、公民館等の社会教育施設及び教育機関の連携
        【研究テーマ】 社会教育施設の相互関係

 

定員: 30名(先着順。定員になり次第〆切。)

参加費: 無料

持ち物: テーマに沿った本
      「図書館、博物館、公民館、文書館、学校、大学の経営に関する本」
 ※テーマに沿った本以外でもオススメの本があればお持ちください。
 ※本を用いた自己紹介の時間があります。
 ※皆様がお持ちくださった本を集めてライブラリーの一角にコーナーを作りますが、寄贈が難しい場合は当日に遠慮なくお伝えください。

 

申込方法:

 Facebookでの参加表明、もしくはEmail

 Email;acafe52@ao.osakafu-u.ac.jp(半角英数・第52回申込専用アドレス)
  【件名】第52回 MLAKSU
 【本文】〇疚勝覆佞蠅な) 携帯番号 この講座を知ったきっかけ を明記してください

 

主催・問合せ先: 大阪府立大学 地域連携研究機構 地域連携室 まちライブラリー係
 opu-lib☆ao.osakafu-u.ac.jp(☆を@に変えてください)(申込先アドレスとは異なりますのでご注意ください)

 ※お申込の際の個人情報は、申込後の事務連絡、統計資料等の作成及び本学公開講座等のご案内に使用いたします。利用目的以外の使用については、一切いたしません。

 

詳細HP: http://www.opu-lib.osakafu-u.ac.jp/topics/acafe52/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.15大阪】第52回アカデミックカフェ「MLAKSU連携の可能性と住民の役割-つながる・むすぶ・わかちあい-」 まちライブラリー@大阪府立大学 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-