Search
New Entries
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2019.3.9大阪】日本図書館研究会 第346回研究例会「図書館職のライフヒストリー誌を発行して10年:人物と仕事」

研究例会は会員以外の方も含め、どなたでも自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。

 

日時: 2019年3月9日(土)14:00〜16:30
会場: 大阪市立総合生涯学習センター第7研修室

     大阪駅前第2ビル5階
     JR「大阪」「北新地」駅,阪神・阪急「梅田」駅,地下鉄「梅田」「東梅田」「西梅田」駅下車

              <アクセス> http://www.osaka-ohtani.ac.jp/harukasu/access.html

 

テーマ: 図書館職のライフヒストリー誌を発行して10年:人物と仕事
発表者: 赤瀬美穂氏(甲南大学)ほか

 

要旨: 『アメリカ図書館史に女性を書きこむ』という魅力的なタイトルに惹きつけられて,日本でも図書館と図書館史研究のなかに,司書の人生と仕事を書きこむことはできないものかという思いから,記録研究グループを立ち上げて10年余になる。その間に「私と図書館」シリーズ8冊と図書館職の記録の書誌1冊を成果として発行した。
 当初から,当事者の書き下ろしという手法をとっているが,最初の豊後レイコ氏から最新刊のリリーフェルトまり子氏まで,共通するのは,図書館職という仕事について細部にわたる記録と記憶を保持しており,それをしっかりと記述していることである。当日は,記録することの意義や研究活動の成果について,発行物を手に取っていただきながら報告する。
*会場で発行物を500円(印刷実費)で頒布します。
*最新刊は,リリーフェルトまり子著『多文化の街トロントの図書館で38年:日本人司書の記録』(シリーズ私と図書館No.8),2018年6月刊

 

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2018/346invit.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.3.9大阪】日本図書館研究会 第346回研究例会「図書館職のライフヒストリー誌を発行して10年:人物と仕事」 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-