Search
New Entries
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2018.8.6大阪】シリーズ 本を作るってこういうこと〜『定点観測・釜ヶ崎 増補版』と釜ヶ崎の現在

毎月第一月曜夜にまちライブラリー@もりのみやキューズモールにて開催される本づくりの舞台裏が知れるシリーズイベント。
8月は東方出版から出版された、 『定点観測・釜ヶ崎 増補版』という本がテーマです。
『定点観測・釜ヶ崎 増補版』は、日雇労働者のまち釜ヶ崎の約50年にわたる変貌と今を伝えるモノクローム写真集。61の同一ポイントで、Ⓐ1925〜60年頃、Ⓑ1994〜95年、Ⓒ2017年に撮影した3枚の写真を並べて解説を加え、充実の資料編と釜ヶ崎年表がまとめられています。総338点におよぶ写真を収載した、写真家・中島敏さんの約50年におよぶ釜ヶ崎における写真活動の集大成です。
この本を出版された東方出版さんに出版の経緯などをお話いただくとともに、序文と「釜ヶ崎年表」を編まれた釜ヶ崎の生き字引、水野阿修羅さんに現在の釜ヶ崎について語っていただきます。


日時: 2018年8月6日(月)19時〜21時

場所: まちライブラリー もりのみやキューズモール
     〒540-0003 大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1-70

    <アクセス> https://qs-mall.jp/morinomiya/access/index.html

 

カタリスト: 水野 阿修羅(みずの・あしゅら)男性問題研究家/釜ヶ崎地域史研究家

 

参加費: 500円(ワンドリンク付)
本のテーマ: おすすめの本
当日は1冊本をご持参ください。冒頭で本を用いて自己紹介の時間がございます。持参いただいた本はまちライブラリーに寄贈いただきます。なお、寄贈が難しい場合は遠慮なくお申し出ください。

 

お申込: 本イベントページで「参加する」をクリック。または下記フォームよりお申込みください。
      https://goo.gl/forms/Ytl2Pp4NnoQHx8ig2

 

主催: 版元ドットコム西日本&まちライブラリー

 

詳細HP: (Facebook) https://www.facebook.com/events/436969683465766/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.8.6大阪】シリーズ 本を作るってこういうこと〜『定点観測・釜ヶ崎 増補版』と釜ヶ崎の現在 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-