Search
New Entries
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2018.6.24大阪】saveMLAK報告会2018 〜社会教育・文化施設の救援・復興支援〜

日時: 2018年6月24日(日) 14:00〜16:30
会場: エル・ライブラリー
    (大阪市中央区北浜東3-14 エル・おおさか(府立労働センター)4階)
             <アクセス> http://shaunkyo.jp/access/
     ※東京会場をSkypeでつないで実施します。

参加費: 無料

開催趣旨:
  東日本大震災で大きな被害を受けた博物館・美術館(M)、図書館(L)、文書館(A)、公民館(K)などの社会教育・文化施設の救済・復興支援活動を行うため有志で結成したsaveMLAK(セーブ・ムラック)の活動が始まって7年が経ちました。
この間に取り組んできた活動を振り返り、今後の活動に向けて必要なこと・必要とされていることをまとめ直し、具体的な取り組みの基盤を再確認したいと考えます。
また、この機会に社会教育・文化施設に対する支援活動を継続することの重要性を共有し、各地で関心を寄せ続け、協力し合う参画者のネットワークをさらに広げたいと考えます。みなさまのご参加をお待ち申し上げております。

プログラム:

 今年は例年と内容を変え、昨年も含めた7年間を振り返り、今後について参加者で考える機会にします。
【参考サイト】2012年報告会, 2013年報告会, 2014年報告会,2015年報告会, 2016年報告会, 2017年報告会 プログラムにつきましては変更になることもございますので、予めご了承ください。

10:30 受付開始 
11:00 - 11:10 開会挨拶 
11:10 - 12:00 第1部:基調講演<横浜会場より中継> 白井哲哉 氏(筑波大学図書館情報メディア系 教授)
 講演タイトル「被災資料と災害資料の保全活動―フクシマから考える現状と課題―」
12:00 - 12:30 第1部:saveMLAK 2013年度活動報告<メイン会場:横浜会場>
   全体報告
 博物館分野(M)
 図書館分野(L)
 文書館分野(A)
 公民館分野(K)
13:30  開場 
14:00 - 14:45  第1部:第88回saveMLAK MeetUp (議題) ニュースレターについて
図書館総合展の出展について
会計報告
 
14:45 - 15:00  休憩 
15:00 - 16:30  第2部:
この7年間の振り返りと今後の活動について議論
【特別報告】最近のMLAK復興状況について(岡本真・ARG) 【ウィキ祭り】ウィキ更新方法のチュートリアル、復興状況の共有ほか 【活動振り返り】昨年までの活動報告会資料やニュースレターの内容などをもとに活動を振り返る 
16:30  閉会 
17:00  懇親会(各会場にて) 

 

お問い合わせ先: saveMLAK パブリック・リレーションズ担当:岡本真

主催: saveMLAKプロジェクト (http://savemlak.jp/)

詳細HP: http://savemlak.jp/wiki/saveMLAK:Event/20180624

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.6.24大阪】saveMLAK報告会2018 〜社会教育・文化施設の救援・復興支援〜 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-