Search
New Entries
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2018.6.23京都】連続トークセッション「古典から知る現代」 第2回「ナルニア国から訪ねる英米児童文学」

日時: 2018年6月23日(土)14:00〜16:00(13:30開場)

会場: モンターグ・ブックセラーズ(京都市上京区)

    <アクセス> http://montagbooksellers.com/

 

児童文学でありながら、その枠をはるかに超えた読まれ方をしているファンタジー小説があります。『ナルニア国物語』はなんと世界中で1億2千万部以上刊行されてきた歴史的な大ベストセラーです。

イギリスの作家C・S・ルイスの手によるこの作品は、1950年に第一巻『ライオンと魔女と衣装だんす』が刊行されました。当初は単発の作品の予定でしたが、好評のためシリーズ化され、1956年に全7巻で完結、世界中で人気を博しました。

以来、トールキン『指輪物語』、ル=グウィン『ゲド戦記』などと並び称されるファンタジーの傑作として世代を超えて読み継がれ、2005年には、ハリウッドで映画化もされました。 光文社古典新光文社古典新訳文庫で2016年9月から刊行が始まった新訳『ナルニア国物語』が、今年3月の第7巻『最後の戦い』で完結を迎えました。新訳では、欧米では標準となっている物語の時代順に刊行。語り口や挿画がまったく変わったことでイメージが一新され、新しい物語として蘇りました。

全巻を新訳した翻訳者の土屋京子さんは、『仔鹿物語』『ハックルベリー・フィンの冒険』など古典新訳文庫でたくさんの児童文学を新訳してきました。原文を深く読み込んだ翻訳者ならではの視点から、『ナルニア国物語』と英米児童文学の読みどころついて、その魅力をたっぷりと語って頂きます。

 

出演: 土屋京子氏(翻訳家)、駒井 稔(光文社古典新訳文庫創刊編集長)

 

定員: 80名
参加費: 無料
申込締切: 先着順。応募者が定員に達したところで締め切りとさせていただきます

 

お申込み方法: 以下のフォームよりお申込みください。
 http://www.jpic.or.jp/reading/liveatbookstore/application.html

 

主催: 出版文化産業振興財団(JPIC)、光文文化財団

 

お問い合わせ: 一般財団法人出版文化産業振興財団(JPIC)「Live at bookstore」係

 

詳細HP: http://montagbooksellers.com/news/jpic

      http://www.jpic.or.jp/reading/liveatbookstore/schedule.html

 

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.6.23京都】連続トークセッション「古典から知る現代」 第2回「ナルニア国から訪ねる英米児童文学」 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-