Search
New Entries
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2018.6.23大阪】情報組織化研究グループ2018年6月月例研究会「国際社会の中での日本のデジタルアーカイブ:新日本古典籍総合データベースの海外ユーザー調査から」井原英恵氏

日時: 2018年6月23日(土) 14:30〜17:00
会場: 大阪学院大学 2号館・地下1階04教室(02-B1-04教室)

    吹田市岸部南二丁目36番1号 TEL:06-6381-8434(代)
            JR東海道本線「岸辺」駅,もしくは阪急京都線「正雀」駅から徒歩約5分

      <アクセス> http://www.osaka-gu.ac.jp/guide/campus/index.html#campusmap


発表者: 井原英恵氏
テーマ : 国際社会の中での日本のデジタルアーカイブ:新日本古典籍総合データベースの海外ユーザー調査から


概要: さまざまに構築されつつある日本のデジタルアーカイブがより活用されるためには、 機能やコンテンツの強化と共に、エンドユーザーに目を向けることも重要となろう。
  本研究会では、国文学研究資料館が提供する新日本古典籍総合データベースを事例に、日本のデジタルアーカイブを海外ユーザーの視点から考えたい。まず、発表者が2017年に行った該当データベースの海外ユーザー調査に基づいて、インターフェースや機能、広報等に関する課題を検討していく。その上で、国際社会における文化資源のデジタルアーカイブの意義についても考察したい。
新日本古典籍総合データベース  

参考文献:Hanae Ihara. What are the challenges of presenting Japanese cultural memory through digital archives? : the potential of the Database of Pre-modern Japanese Works for international Japanese studies.
https://dagda.shef.ac.uk/dispub/dissertations/2016-17/External/Ihara_H.pdf (約4.5MB)


https://dagda.shef.ac.uk/dispub/dispub_bib_web.asp?doctype=ANY&author=ihara&title=&yearfrom=&yearto=&journalname=&program=ANY&webonly=N&biblio=N&submit=SEARCH+THE+DATABASE

 

※事前申込みは不要です。当日、お気軽にご参加下さい。

 

問い合わせ: info☆josoken.digick.jp(世話人・松井)(☆を@に変えてください)

参加費は無料ですが、飲物代等として通常300円程度集めています。


詳細HP: http://josoken.digick.jp/meeting/news.html#201806

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2018.6.23大阪】情報組織化研究グループ2018年6月月例研究会「国際社会の中での日本のデジタルアーカイブ:新日本古典籍総合データベースの海外ユーザー調査から」井原英恵氏 | comments(0) | - |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-