Search
New Entries
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2016.3.17京都】研究データとオープンサイエンスフォーラム〜RDA東京大会における議論を踏まえた研究データ共有の最新動向〜(東京本館のライブ映像による聴講・質疑参加)
日時: 2016年 3月17日(木) 14時00分〜17時45分 (13時30分開場) 
会場: 国立国会図書館 関西館 1階 第一研修室 
    <アクセス> http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/guide/route.html
  ※関西館では、東京本館のライブ映像による聴講・質疑参加となります。

プログラム:
•講演
◦研究データとオープンサイエンスに関する基礎的知識
北本 朝展氏(国立情報学研究所准教授)
◦(仮称)研究データ利活用協議会について
武田 英明氏(国立情報学研究所教授)
◦研究データ同盟(RDA)とは何か?
村山 泰啓氏(情報通信研究機構 統合データシステム研究開発室長)

•RDA東京大会参加報告
◦報告者(発言順)
 能勢 正仁氏(京都大学大学院理学研究科附属地磁気世界資料解析センター助教)
 小野 雅史氏(東京大学 地球観測データ統融合連携研究機構 特任研究員)
 近藤 康久氏(総合地球環境学研究所准教授)
 蔵川 圭氏(国立情報学研究所特任准教授)
 池内 有為氏(筑波大学大学院図書館情報メディア研究科)
 三角 太郎氏(千葉大学附属図書館利用支援企画課)
 福山 樹里(国立国会図書館電子情報部電子情報流通課)

•フロアも交えたディスカッション
◦司会 村山 泰啓氏(情報通信研究機構統合データシステム研究開発室長)
 ※東京本館・関西館両会場から議論に参加していただけます。

募集人数: 関西館60名(先着順。人数となり次第、募集は終了いたします。)
参加費: 無料

申込方法: 次のリンク先の申込みフォームからお申し込みください。 申込み画面 
申込み締切: 2016年 3月16 日(水)

お問い合わせ先: 国立国会図書館電子情報部 電子情報企画課

詳細HP: http://www.ndl.go.jp/jp/event/events/201603forum.html
posted by: リブヨ | その他 | 【2016.3.17京都】研究データとオープンサイエンスフォーラム〜RDA東京大会における議論を踏まえた研究データ共有の最新動向〜(東京本館のライブ映像による聴講・質疑参加) | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | スポンサーサイト | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://libyo.jugem.jp/trackback/1910
トラックバック