Search
New Entries
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
【2019.3.9奈良】第4回ビブリオバトル全国大会inいこま

オススメの1冊を5分間で紹介、どの本が一番読みたくなったかを決める、
知的書評合戦「ビブリオバトル」。
今年も全国大会を生駒市で開催します!

今回のスペシャルゲストは、『鴨川ホルモー』でデビュー以来、
奈良を舞台にした『鹿男あをによし』、最新作『パーマネント神喜劇』など、
奇想天外な作風で人気の作家、万城目学さんです。
当日、万城目学さんの本を購入した先着70名にサイン会も開催!
(整理券は9時から、一人1枚配布します。サイン本は一人1冊で、宛名は入りません。ご了承ください。)

また、会場では生駒のおみやげ販売もあります。お楽しみに!


とき: 2019年3月9日(土)
     10時〜 予選
     13時15分〜 万城目学さんトークイベント
     15時〜 決勝
     決勝終了後〜 万城目学さんサイン会(要整理券)

ところ: 生駒市図書館(奈良県 生駒市辻町238番地)

     <アクセス> http://lib.city.ikoma.lg.jp/toshow/info.html

 

定員: 観戦者400人

費用: 無料

申込み: ・市HPの申し込みフォームか、生駒ビブリオ倶楽部HP
     ・市内5図書館・室のカウンターに直接
     ・電話で図書館

 

問合せ: 生駒市図書館

 

詳細HP: http://lib.city.ikoma.lg.jp/toshow/moyoosi.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.3.9奈良】第4回ビブリオバトル全国大会inいこま | comments(0) | - |-
【2019.2.27兵庫】「セルフビルド」にまつわる連続トーク3:本が広げる「セルフビルド」の世界(堀部篤史氏)

KIITO(旧神戸生糸検査所)は、昭和初期に建てられた歴史ある建物。KIITOとしてオープンするまでの間にも、幾度かの用途変更や改修工事が行われてきたため、その過程で、取り残された余白のような空間が生まれています。KIITOでは、それらの余白空間に自分たちで手を加えて、より使いやすくすることを目指す「セルフ・ビルド・ワークショップ」を開催してきました。今回は、そもそも「セルフビルド」ってどういうこと?という素朴な疑問への答えを探すべく、「セルフビルド≒自分でつくる」にまつわる方々をお招きした連続トークを行います。

 

3:本が広げる「セルフビルド」の世界
 何かを知りたい時、絶好のガイド役を務めてくれるのはやはり本屋さんではないでしょうか。知りたいことを深めるのはもちろん、思ってもみなかった出会いをもたらしてくれます。自身でも、既存のシステムに頼らない本屋作りを実践する堀部篤史さんに、「セルフビルド」をテーマにした選書をしていただき、それらを題材にブックトークを行います。
(イベント終了後、KIITOライブラリにて選書本を開架、およびリスト配布を予定しています)


日時: 2019/2/27(水) 19:00-21:00

場所: デザイン・クリエイティブセンター神戸(KIITO)303

    (兵庫県神戸市中央区小野浜町 1-4)

    <アクセス> http://kiito.jp/access/

 

講師: 堀部篤史(誠光社 店主)

 

参加無料

対象: どなたでも

申込み: 定員60名(事前申込優先、先着順)

 

主催: デザイン・クリエイティブセンター神戸

 

詳細HP: http://kiito.jp/schedule/lecture/articles/32791/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.27兵庫】「セルフビルド」にまつわる連続トーク3:本が広げる「セルフビルド」の世界(堀部篤史氏) | comments(0) | - |-
【2019.2.10和歌山】第5回子どもの読書活動リレーフォーラム

日時: 平成31年2月10日(日)

     仝畫阿良 10:00〜11:40

     午後の部 13:30〜15:30

場所: 那智勝浦町体育文化会館

    (和歌山県和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字天満字木戸浦441-8)

    <アクセス> https://www.town.nachikatsuura.wakayama.jp/forms/info/info.aspx?info_id=9452

 

内容: 々 演 「おっと!痛快絵本の読み語りの旅でい! 那智勝浦の宿」

     講師:飯 野 和 好 氏 (絵本作家)

    ▲函璽セッション「”木のくに”の子どもたちが輝くために

      〜読書環境とまちづくりについて考える〜」

     コーディネーター 和歌山大学図書館長 渡辺 幹雄 氏

     パネリスト 島根県隠岐郡海士町中央図書館司書 磯谷 奈緒子 氏

           社団法人 絵本まちづくり協会 三角 治 氏

           元大阪府豊中市学校図書館司書 頭師 康一郎 氏

 

対象: 子どもの読書活動に関心のある方であれば、どなたでもご参加いただけます。

問い合わせ: 那智勝浦町教育委員会生涯学習課

 

詳細HP: http://nachikatsuura-lib.jp/index.php/ncl-news/79-2018-12-7-01-45-28

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.10和歌山】第5回子どもの読書活動リレーフォーラム | comments(0) | - |-
【2019.2.23京都】遊牧民の音楽世界 と 文字にしない文学 in 京都

中国の内モンゴル地方に伝わる「スーホの白い馬」という、馬頭琴の始まりを描いた物語は絵本や小学校教科書を通して知っている人も多いのでは? でも、すぐおとなりのモンゴル国では別の民話「フフーナムジル」が馬頭琴の起源説話として語られています。他にも馬頭琴にまつわる多くの伝承譚がモンゴル人の間で語られているそうです。
現在でもモンゴルで広く愛されている数々の民話は、もともとモンゴル遊牧民の口承文芸として語り継がれてきたものなのです。モンゴルにおける口承文芸の実際やその特徴を、お話とスライドそして民族音楽の生演奏から共に学びましょう!


日時: 2019年2月 23日(土)午前10:30から(10:00 開場)
場所: 京都市伏見青少年活動センター スポーツルーム A 
     〒612-8062 京都市伏見区鷹匠町39-2伏見区総合庁舎
     近鉄京都線/京阪本線 「丹波橋」駅西口より徒歩8分

    <アクセス> http://ys-kyoto.org/fushimi/access/

 

講師:  西村幹也 (特定非営利活動法人北方アジア文化交流センターしゃがぁ代表)
演奏者:  ヨンドン・ネルグイ (モンゴル国ドンドゴビ県在住 モンゴル民族楽器 馬頭琴)
      リヤス・クグルシン:(モンゴル国バヤンウルギー県在住 カザフ民族楽器 ドンブラ)

 

対象: 小学生〜大人 定 員  100名
参加費: 会員無料/一般非会員 200円/小学生〜大学生無料


申込: Eメールの件名に「京都学習会」と明記し、 代表者の氏名・連絡先・参加人数 (児図研会員/一般非会員/小学生〜大学生それぞれの人数) を下記までお知らせください。
   1653.1014.hirode.momo☆gmail.com(☆を@に変えてください)
   ※折り返し、申込完了をお知らせします。3日以内に返信がない場合はお問い合わせください。


主催: 児童図書館研究会京都支部 助成 児童図書館研究会 後援 京都市教育委員会

 

詳細HP: https://jitoken.exblog.jp/27274712/

      (Facebook) https://www.facebook.com/events/461055004423538/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.23京都】遊牧民の音楽世界 と 文字にしない文学 in 京都 | comments(0) | - |-
お知らせ

リブヨTOPページはこちらです。

※この記事より上の記事はカレンダーに反映されていません。

posted by: リブヨ | つぶやき | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
【2019.3.11大阪】日本図書館協会ってなに―図書館発展のためにー

日本図書館協会は、図書館の成長・発展に寄与する活動を展開してきました。あらゆる図書館に携わる人たちに支えられ、また支える活動を継続していくために、公益法人化された以降のあり方について考えましょう。

 

とき: 2019年3月11日(月)午後2時〜4時
ところ: エル・おおさか7階701会議室

     <アクセス> http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

 

内容:
 講演 日本図書館協会の役割と在り方(60分)
    塩見昇氏(元日本図書館協会理事長)
 報告 理事会の現状(20分) 巽照子(理事)
 意見交換(40分)

 

参加費(資料費)500円
定員:50人

申込・問い合わせ先: (巽)hotaru3838☆flower.zaq.jp(☆は@に変えてください)

 

主催: ガンバJLA関西(日本図書館協会関西地区応援団)
共催: エル・ライブラリー
協力 :  図書館問題研究会大阪支部、兵庫支部、滋賀支部、京都支部

 

詳細HP: (Facebook) https://www.facebook.com/gambajlawest/posts/2481442111885076

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.3.11大阪】日本図書館協会ってなに―図書館発展のためにー | comments(0) | - |-
【2019.2.12大阪】公開講座「知ろう!つくろう!たのしもう!「ヒトは人に育てられて人になる」」

大阪府子ども文庫連絡会(大子連)児童文化講座「本・こども・・おとな」

 

大子連40周年を迎え、今回、藤田浩子氏に講演をしていただきます。
今の時代に、子どもたちと向き合うためには何が大切か。
長年、幼児教育に携わってこられた藤田氏の思いをお聞きしながら、楽しい時間を過ごしましょう。
午後からも藤田氏を交えて、手作りやおはなし会など、楽しく交流を深めましょう。
多くのみなさまのご参加をお待ちしています。


日時: 平成31(2019)年2月12日(火曜日)

会場: 大阪市立中央図書館5階

    <アクセス> http://www.oml.city.osaka.lg.jp/?page_id=292

 

第1部 講演会 10時から11時45分(開場9時45分)

 講師 藤田 浩子氏(幼児教育者・語り手)
 定員 250名(当日先着順)
 会場 大阪市立中央図書館5階 大会議室
 ※参加費無料

 

第2部 交流会 13時から15時

 *手作り(受付12時30分から13時)
  定員 100名(当日先着順)
  会場 大阪市立中央図書館5階 大会議室

  ※材料費200円
 *おはなし会
  時間 1回目:13時15分から 2回目:14時から
  定員 各回15名(当日先着順)
  会場 大阪市立中央図書館5階 小会議室

 

※講演会および交流会では、一時保育はありませんので、お子様連れでのご参加はご遠慮ください。

 

問い合わせ: 大阪市立中央図書館


主催: 大阪府子ども文庫連絡会
共催: 大阪市立中央図書館
後援: 大阪府教育委員会


*「大阪府子ども文庫連絡会」(通称大子連)は、「どの子にもよい本を、よい読書環境を」を目的とし、1976年に設立されました。乳幼児、子どもの本、図書館、子どもをとりまく社会環境などの問題を、市町村の枠をこえて話し合い、自主的に運営されています。児童文化講座をはじめ、各市町村の情報交換、交流等を行っています。

 

詳細HP: https://www.oml.city.osaka.lg.jp/index.php?key=jog5whkzd-510#_510

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.12大阪】公開講座「知ろう!つくろう!たのしもう!「ヒトは人に育てられて人になる」」 | comments(0) | - |-
【2019.2.17大阪】猪谷千香氏講演会「未来につながる図書館のために」

図書館・育児と社会などをテーマにご活躍中の猪谷千香さんをお迎えして、未来へとつながる図書館つくりについて、市民としての参画も踏まえ、具体的なお話を魅力的に語っていただきます。

今、全国の図書館で何が起こっているのか、どんな図書館ができているのか、市民にとって魅力的な図書館サービスとは?
最新の情報を共有しましょう!

震災の影響で開催が大幅に延期となりました。
関西でお話を聞く機会がなかなかありません。近隣の府県の皆さまもぜひご参加下さい!

参加申し込みはこちらの「参加する」、メッセンジャー、メール、事務局スタッフへの連絡などどちらからでも受け付けております。
よろしくお願い致します🙇‍♀️

 

日時: 2019年2月17日(日) 14:00〜16:00(13:30開場)

場所: 高槻現代劇場 市民会館 2F 207号室

    (大阪府高槻市野見町2-33)

    <アクセス> http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/access/index.html

 

講師: 猪谷千香(文筆家、弁護士ドットコムニュース記者)

 

料金: 無料
定員: 70名(先着申込)
申し込み: 必要

 

主催・問い合わせ先: 高槻文庫連絡会

協力: たかつきライブラリーフレンズ 高槻にみんなの図書館をつくる会

 

情報元HP: http://www.iiclo.or.jp/03_event/04_other/index.html?utm_source=submitmail&utm_medium

      (Facebook) https://www.facebook.com/events/2030092050407692/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.17大阪】猪谷千香氏講演会「未来につながる図書館のために」 | comments(0) | - |-
【2019.2.12兵庫】図書館×城 大交流会 de これだけ盛り上がる

お城好き人、ライブラリアン大集合
図書館×城 大交流会 deこれだけ盛り上がる

テーマは『つながる・交わる、図書館と城、そして人』

もっとつながる図書館界を目指して
あの交流会が兵庫県・明石市で
図書館×城イベントとコラボして初開催

 

日時: 2019年2月12日(火)18:00〜20:30
場所: 一龍亭(兵庫県明石市東仲ノ町 11-26/明石駅東口交差点すぐ)


内容: 図書館×城・最新情報交換会

 

会費: 4,500円(お食事・飲み物込み)
定員: 先着40名

申込み: http://bit.ly/akashishiro

 

 今回は、全国ライブラリアン交流会を各地で開催しているMILAKる図書隊とコラボして開催。
 明石城築城400周年で盛り上がっている兵庫県『あかし市民図書館』トークイベントの終了後の大交流会です。もちろん、交流会だけの参加も大歓迎!参加者のPRタイムも設けますので、資料などぜひご持参ください。
 このチャンスに全国の城ファンとライブラリアンの素敵な交流の輪を広げませんか。

 

主催 あかし市民図書館・図書館SHIRO盛り上げ隊
   MILAKる図書隊

 

詳細HP: (Facebook) https://www.facebook.com/events/2209089525797582/

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.2.12兵庫】図書館×城 大交流会 de これだけ盛り上がる | comments(0) | - |-
【2019.3.3.京都】亀山郁夫氏 トークイベント「ドストエフスキーと、15歳の私」

開催日時: 2019年3月3日(日)14:00〜16:00(13:30開場)
会場: イオンモールKYOTO Koto ホール
     京都府京都市南区西九条鳥居口町1 イオンモールKYOTO Sakura館4F

     <アクセス> http://kyoto-aeonmall.com/static/detail/access

 

ドストエフスキー研究科にして、我が国を代表する翻訳家、文学者、そして大学学長。
亀山郁夫さんの原点は中学生の時に読んだ「罪と罰」にありました。
10代の読書、特に内外の古典作品の読書経験がいかに大切か。
少年時代の亀山先生のどんな読書生活が今日の業績の原点となったのか。

若い読者たちに向けてわかりやすくお話しいただきます。

 

出演: 亀山郁夫氏(ロシア文学者)
定員: 100名
参加費: 無料

お申込みはこちらから

 

主催: 出版文化産業振興財団(JPIC)、光文文化財団
協力: 大垣書店イオンモールKYOTO店、京都文芸同盟

 

詳細HP: http://www.jpic.or.jp/event/jpic/2019/01/18101533.html

     https://twitter.com/machihondokusho/status/1086215042222120961

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.3.3.京都】亀山郁夫氏 トークイベント「ドストエフスキーと、15歳の私」 | comments(0) | - |-