Search
New Entries
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
お知らせ

リブヨTOPページはこちらです。

※この記事より上の記事はカレンダーに反映されていません。

posted by: リブヨ | つぶやき | お知らせ | comments(0) | trackbacks(0) |-
【2019.3.30京都】大阪国際児童文学館を語る会・考える会inふくちやま

日時: 2019年3月30日(土) 13:00〜16:10(開場12:30)

場所: 市民交流プラザふくちやま3F

    (京都府福知山市駅前町400番地)

    <アクセス> https://www.lib100.nexs-service.jp/city-fukuchiyama/use/about/chuo.html

 

内容:

第1部/記念講演会「こども ことば 絵本―絵本が育てるこころの根っこ」
 絵本の雑誌「月刊MOE」元編集長で、現在活躍中の絵本作家を多く世に出した松田素子さんに絵本について語って頂きます。

第2部/大阪府立中央図書館 国際児童文学館の紹介。

第3部/トーク&トーク「絵本からYAまで―子どもの本のいま―」
 松田さんを交えてパネルディスカッション。
 地元からはみかんの木文庫の仲野恵子さんが参加。

 

料金: 前売800円、当日1,200円、高校生以下300円

 

問い合わせ: hiroko.uegaki☆gmail.com(☆を@に変えてください)(実行委員会・上垣)

 

情報元HP: http://lasanka2.blog27.fc2.com/blog-entry-2591.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.3.30京都】大阪国際児童文学館を語る会・考える会inふくちやま | comments(0) | - |-
【2019.6.22大阪】図書館サービス研究グループ研究例会「「100の才能の図書館」とプロジェクト「2040年の図書館」:オランダの公共図書館の事例から」柳勝文氏(龍谷大学)

日時: 2019年6月22日(土)10:00〜12:00
場所: 大阪府立中之島図書館別館2階
     大阪市北区中之島1丁目2-10
     地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅車,1番出口から徒歩約5分
     <アクセス> http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/n-chizu.html

 

テーマ: 「100の才能の図書館」とプロジェクト「2040年の図書館」:オランダの公共図書館の事例から
発表者: 柳 勝文氏(龍谷大学)

 

(2019年度図書館を学ぶ相互講座第3回との共催)

連絡先: 中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)・メール:toshokanhoushi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)


詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#hoshiken20190622

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.6.22大阪】図書館サービス研究グループ研究例会「「100の才能の図書館」とプロジェクト「2040年の図書館」:オランダの公共図書館の事例から」柳勝文氏(龍谷大学) | comments(0) | - |-
【2019.5.25大阪】図書館サービス研究グループ研究例会「JLAの司書職に対する考え方の限界」大城善盛氏(元同志社大学)

日時: 2019年5月25日(土)10:00〜12:00
場所: 大阪府立中之島図書館別館2階
     大阪市北区中之島1丁目2-10
     地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅車,1番出口から徒歩約5分
     <アクセス> http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/n-chizu.html

 

テーマ: JLAの司書職に対する考え方の限界

発表者: 大城 善盛氏(元同志社大学)

 

(2019年度図書館を学ぶ相互講座第2回との共催)

連絡先: 中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)・メール:toshokanhoushi☆yahoo.co.jp (☆を@に変えてください)


詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#hoshiken20190525

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.5.25大阪】図書館サービス研究グループ研究例会「JLAの司書職に対する考え方の限界」大城善盛氏(元同志社大学) | comments(0) | - |-
【2019.4.27大阪】図書館学資料保存研究グループ研究例会「図書館専門職団体の矜持:明治〜大正期」志保田務氏(桃山学院大学名誉教授)

日時: 2019年4月27日(土)10:00〜12:00
場所: 大阪府立中之島図書館 別館2階
     大阪市北区中之島1丁目2-10
     地下鉄御堂筋線/京阪電鉄「淀屋橋」駅車,1番出口から徒歩約5分
     <アクセス> http://www.library.pref.osaka.jp/site/nakato/n-chizu.html

 

テーマ: 図書館専門職団体の矜持:明治〜大正期
発表者: 志保田 務氏(桃山学院大学名誉教授)

 

連絡先: 中村恵信(神戸松蔭女子学院大学)
          メール:toshokanshiryouhozon☆yahoo.co.jp(☆を@に変えてください)

 

(2019年度図書館を学ぶ相互講座第1回との共催)


詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#hozon20190427

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.4.27大阪】図書館学資料保存研究グループ研究例会「図書館専門職団体の矜持:明治〜大正期」志保田務氏(桃山学院大学名誉教授) | comments(0) | - |-
【2019.5.11大阪】情報組織化研究グループ 2019年5月月例研究会「個人コレクションの組織化 ――図書館の中のアーカイブズについて考える」

日 時: 2019年5月11日(土)14:30〜17:00
会 場: エル・おおさか 南館7階「南72」(※本館と南館があり、本館ではありません)

      大阪市中央区北浜東3-14 エルおおさか TEL: 06-6942-0001
      •京阪・Osaka Metro谷町線「天満橋駅」より西へ300m
      •京阪・Osaka Metro堺筋線「北浜駅」より東へ500m
      •Osaka Metro御堂筋線「淀屋橋駅」より東へ1,200m
      •JR東西線「大阪天満宮駅」より南へ850m

      <アクセス> http://www.l-osaka.or.jp/pages/access.html

 

発表者: 谷合佳代子氏、下久保恵子氏(エル・ライブラリー(大阪産業労働資料館))

テーマ: 個人コレクションの組織化 ――図書館の中のアーカイブズについて考える


概要: 個人コレクションには、個人アーカイブズ(手稿、日記、文書記録など個人の活動記録)が含まれる場合が多い。これらを従来の図書館資料と同じくNCRで採録すると、資料群の構造が見えにくいという弱点がある。そこで、アーカイブズ資料に特化した目録規則に準じることによってその弱点を克服できるのではと考えた労働専門図書館のエル・ライブラリーでは、近江絹糸労働組合員であった辻保治氏のコレクション目録について、このたびこれをISAD(G)2nd.による目録へと編成しなおすことに着手した。その過程で見えてきた問題点・課題を洗い出し、図書館の中のアーカイブズ資料目録をいかにして図書目録と統合するのかを考える。

月例研究会前のエル・ライブラリー見学会のご案内:

※13:00〜13:50にかけて、エル・おおさか本館の4階にあるエル・ライブラリーの見学会を行います。限定10名で、もし10名を超えれば、2班に分かれてご参加していただきます。見学会参加ご希望の方は13時にエル・ライブラリー入口付近にお集まりください。

 

共催: 記録管理学会
後援: 日本アーカイブズ学会

 

※月例研究会、エル・ライブラリーの見学会、ともに事前申込みは不要です。当日、お気軽にご参加下さい。

 

詳細HP: http://josoken.digick.jp/meeting/news.html#201905

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.5.11大阪】情報組織化研究グループ 2019年5月月例研究会「個人コレクションの組織化 ――図書館の中のアーカイブズについて考える」 | comments(0) | - |-
【2019.4.6京都】情報組織化研究グループ 2019年4月月例研究会「主題アクセスに向けたビデオゲーム情報要求に関する研究−質問応答サイトの計量テキスト分析−(仮題)」

日 時: 2019年4月6日(土) 14:30〜17:00
会 場: 京都大学附属図書館 3F 共同研究室5(吉田キャンパス・本部構内)

     (一番大きい部屋です。)(※場所予定)

      京都市左京区吉田本町
       《京都大学のご所属ではない皆様へ》
        以下のとおりの手続きが必要となります。
        ご理解ならびにご協力頂きますようお願いいたします。
        1.インフォメーションカウンターにて、来館目的として「共同研究室5で開催される勉強会に参加」の旨をお知らせ下さい。
        2.所定の利用申請書にご記入下さい。
        3.お名前の確認できるもの(運転免許証、職員証など)をご持参の上、ご提示下さい。

      <アクセス> http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/access/campus/yoshida/map6r_y/

 

発表者: 毛利仁美氏(立命館大学大学院文学研究科文化情報学専修)

テーマ: テーマ :ビデオゲームの主題アクセス ―未知ゲームの情報要求分析から考える―


概要: 欧米の図書館においては、ビデオゲームの所蔵は珍しいことではなく、近年では国内の図書館でも所蔵の動きがみられつつある。しかし、ビデオゲーム資料目録の記述枠組みについての研究が進む中、資料の内容を表す主題については議論が不足している。
  本発表では、利用者の未知のビデオゲームの情報要求、つまり、利用者は未知のビデオゲームを探す際にどのような情報を求めるのかを分析し、ビデオゲームに求められる主題は何か、海外の先行研究を踏まえつつ議論する。分析には、2017年4月1日から一年の期間に投稿された質問応答サイト(Yahoo!知恵袋)の質問を使用し、KH Coderを用いて計量テキスト分析を行った。

※事前申込みは不要です。当日、お気軽にご参加下さい。

 

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#seiken20190406

      http://josoken.digick.jp/meeting/news.html#201904

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.4.6京都】情報組織化研究グループ 2019年4月月例研究会「主題アクセスに向けたビデオゲーム情報要求に関する研究−質問応答サイトの計量テキスト分析−(仮題)」 | comments(0) | - |-
【2019.3.16京都】図書館学教育研究グループ「学校司書モデルカリキュラムの実施状況を調べる(3)」岡田大輔氏(相愛大学)ほか

日時:  2019年3月16日(土)14:30〜17:30
場所:  龍谷大学大宮学舎南黌101教室
     JR京都駅北西徒歩15分 西本願寺南西隣
     <アクセス> http://www.ryukoku.ac.jp/about/campus_traffic/traffic/t_omiya.html

 

テーマ: 学校司書モデルカリキュラムの実施状況を調べる(3)
発表者: 岡田大輔氏(相愛大学)ほか


概 要: 研究大会での発表の反省を行う。予稿集の 原稿を,反省に基づき『図書館界』に掲載する報告用の原稿に仕上げるための検討を行う。その後に,今後の研究の方向として,学校司書モデルカリキュラム実施大学へのアンケート調査を提案する。試みとしてアンケート案を提示し,その検討を行う。


問合先: 事務局・柳勝文(yanagi☆let.ryukoku.ac.jp(☆を@に変えてください))

*関心がある方はどなたでもご参加ください。

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/groups/news.html#educate20190316

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.3.16京都】図書館学教育研究グループ「学校司書モデルカリキュラムの実施状況を調べる(3)」岡田大輔氏(相愛大学)ほか | comments(0) | - |-
【2019.6.2大阪】日本図書館研究会特別研究例会「障害者の情報保障をめぐる動向と図書館が果たすべき役割,期待について(仮)」石川准氏(静岡県立大学教授,内閣府障害者政策委員会委員長)

研究例会は会員以外の方も含め、どなたでも自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。
2019年度評議員会に合わせ,特別研究例会を開催いたします。詳細案内は次号(71巻1号)に掲載の予定です。

 

日時: 2019年6月2日(日)午前
会場: 相愛大学本町学舎(大阪市中央区)(予定)

    <アクセス> http://www.soai.ac.jp/univ/introduction/access.html


テーマ: 障害者の情報保障をめぐる動向と図書館が果たすべき役割,期待について(仮)
発表者: 石川 准氏(静岡県立大学教授,内閣府障害者政策委員会委員長)


詳細HP: http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2019/sp-invit.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.6.2大阪】日本図書館研究会特別研究例会「障害者の情報保障をめぐる動向と図書館が果たすべき役割,期待について(仮)」石川准氏(静岡県立大学教授,内閣府障害者政策委員会委員長) | comments(0) | - |-
【2019.5.31大阪】日本図書館研究会 第348回研究例会「関西大学KU-ORCASのデジタルアーカイブプロジェクト」菊池信彦氏(関西大学アジア・オープン・リサーチセンター)

研究例会は会員以外の方も含め、どなたでも自由にご参加いただけます。ぜひお越しください。

 

日時: 2019年5月31日(金)19:00〜21:00
会場: 関西大学梅田キャンパス 702教室(7階)

     大阪府大阪市北区鶴野町1番5号
     ・阪急「梅田」駅下車茶屋町側から徒歩5分
     ・JR「大阪」駅下車徒歩10分

     <アクセス> http://www.kansai-u.ac.jp/umeda/access/

 

テーマ: 関西大学KU-ORCASのデジタルアーカイブプロジェクト
発表者: 菊池 信彦氏(関西大学アジア・オープン・リサーチセンター)

 

要旨: 関西大学は,平成29年度文部科学省私立大学研究ブランディング事業に採択され,アジア・オープン・リサーチセンター(KU-ORCAS)を開設した。KU-ORCASは,関西大学が世界に誇る東アジア文化関係資料を,現在注目を集めている国際規格IIIFを採用したデジタルアーカイブとして公開する。本報告では,このデジタルアーカイブ事業の取り組みとその舞台裏について紹介する。

 

共催: 関西大学アジア・オープン・リサーチセンター

 

詳細HP: http://www.nal-lib.jp/events/reikai/2019/348invit.html

posted by: リブヨ | 図書館・本関係研修会 | 【2019.5.31大阪】日本図書館研究会 第348回研究例会「関西大学KU-ORCASのデジタルアーカイブプロジェクト」菊池信彦氏(関西大学アジア・オープン・リサーチセンター) | comments(0) | - |-